認知症鍼灸専門人材育成講座 Dementia acupuncture

動画説明

「成長分野等における中核的専門人材養成等の戦略的推進事業」の認定を受け、 医療・介護連携型の認知症患者に寄り添う中核的鍼灸専門人材の育成を目的とした、 西洋医学系・鍼灸医学系・介護福祉系3分野連携による認知症患者対応型の動画です。

※ 講座ごとにPDFがダウンロードできます。

認知症【dementia:ディメンティア】
脳の神経細胞の脱落によって発生する様々な症状の総称で、物忘れ(記憶障害)や自分が置かれている状況がわからなくなったり(見当識障害)、会話や計算、判断力の低下(認知機能障害)などがあります。

Chapter1: 西洋医学系講座

鍼灸師のみならず多くの職種のコメディカルスタッフが理解しておくべき認知症に対する最新の基礎知識を神経内科、精神科、老年内科の分野から紹介します。 多職種連携を拡大し強固にするためにも、すべてのコメディカルスタッフが認知症に対する基礎知識を共有することがとても重要です。

Chapter2: 鍼灸医学系講座

鍼灸医学のサイドから認知症の人およびそのご家族を支援するためには、認知証の人の容態に応じた鍼灸による全身調整をベースとした全人的・総合的な角度からの支援が必要とされています。 高齢者の生理・病理、老化メカニズム、認知証に対する東洋医学の考え方を紹介し、標準化された手技を紹介します。

Chapter3: 介護福祉系講座

認知症高齢者の生活の質の向上を目的に、1日の生活の中で高齢者施設の介護職員がどのように身体的・精神的・社会的・生存的な側面を意識してケアに取り組んでいるか、 その実際の現場をご紹介します。また介護の現場から鍼灸師との連携を目的とした鍼灸師に対するメッセージをお届けします。

介護福祉系講座 PDFダウンロード

 介護福祉系教材スライド

講師紹介

学校法人後藤学園中医学研究所所長、天津中医薬大学客員教授
筑波大学非常勤講師、(一社)老人病研究会常務理事
(一社)日本中医学会理事

日本と中国の国交回復後の第1期国費留学生として1974年から中国北京に留学。北京中医薬大学卒業、1982年に日本に帰国。日本の鍼灸教育への中国伝統医学(中医学)の導入、教科書の作成、医師や薬剤師、鍼灸師向けの中医学セミナーの開催、文部科学省委託事業による認知症対応型モデル教材、IT教材の開発等の活動を行っている。また中国伝統医学の真髄を広く日本に普及啓蒙するために、現在までに著書・訳書は一般書を含み30数冊にのぼる。

*1969年日本医科大学卒業、1973年同大学院病理学部門卒業・助手
*1973(2年間)ベルギー国カトリック総合大学医学部助手
*1977(4年間)アメリカ国立衛生研究所(NIH)Visiting Expert
*1981年 日本医科大学武蔵小杉病院病理部部長、WHO temporary adviser
*1987年 同老人病研究所大学院分子病理部門教授・所長
*2006年~現在 一般社団法人老人病研究会会長
*2007年(5年間)文科省戦略的基盤研究社会連携事業代表・顧問
*2009年 日本医科大学定年退職・同名誉教授
*2010年 認知症Gold-QPD育成講座代表
*2013年~現在 新宿漢方クリニック 院長
*2014年(2年間)文科省人材育成委託事業「医学・鍼灸・介護連携教材作製」

*1992年日本医科大学医学部卒、同大学第二内科(現神経内科)入局。
*1998年同大学大学院卒。
*1999年~現在「もの忘れ外来」、
脳機能画像を用いた神経疾患の病態解明をテーマとした研究
*2001年からUniversity of Washington神経放射線科research fellow
脳機能統計画像の臨床応用の研究
*2014年日本医科大学武蔵小杉病院神経内科部長、
*2015年同大学大学院医学研究科神経内科学分野講師、
*2016年~現在 同准教授

*1989年日本医科大学卒業 同精神医学教室入局。
*1993年~1995年アイオワ大学精神科フェロー、
*1995年~2001年日本医科大学助手、
*2002年~2004年ミネソタ大学精神科フェロー
Blue Cross Blue Shield Minnesota所属
*2004年~2005年東海大学医学部精神科講師、
*2005年~2008年埼玉医科大学総合医療センター精神科講師、准教授、
*2008年 日本医科大学武蔵小杉病院精神科 准教授
*2012年~現在 同武蔵小杉病院精神科 病院教授

東京衛生学園専門学校卒業
天津中医薬大学第一附属病院研修留学

職歴
黒田病院(リハビリ科)
牧田中医クリニック

現職
アコール鍼灸治療院 院長
(公社)埼玉県鍼灸師会 会長
埼玉鍼灸学会幹事
東京衛生学園専門学校講師
大川学園医療福祉専門学校講師
日本中医学会評議員
認知症Gold-QPD認定委員会委員
日本経絡経穴研究会(旧第2次日本経穴委員会)委員

著書(共著)
WHO/WPRO標準経穴部位(日本語公式版)  医道の日本社
詳解・経穴部位完全ガイド 医歯薬出版株式会社

1958年生。神奈川県出身。
昭和薬科大学生物薬学科卒、東京衛生学園専門学校鍼灸マッサージ科卒、明治国際医療大学大学院前期博士課程修了。薬剤師、はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師。
東海大学医学部付属大磯病院 診療協力部 鍼灸治療室・東海大学医学部専門医学学系漢方医学非常勤兼務。
(公社)全日本鍼灸学会認定鍼灸師、日本東洋医学学会員、国際東洋医学会評議員、緩和医療学会会員、日本統合医療学会認定師

株式会社舞浜倶楽部統括施設長
株式会社舞浜倶楽部スウェーデン緩和ケア研修センター研修責任者
浦安市認知症地域支援推進員

株式会社舞浜倶楽部入社後、スウェーデン長期研修の1期生としてスウェーデンの介護現場にて認知症ケアを学ぶ。帰国後は現場スタッフを兼務しながら認知症デイサービスの立ち上げ、特定施設の立ち上げに携わる。現在は、舞浜倶楽部の2箇所ある老人ホームの運営管理を行いながら、浦安市協働事業「認知症対策三位一体化計画推進事業」の担当として地域の認知症対応力向上を目指し取り組んでいる。

文部科学省委託事業成果物のご案内

平成26年度文部科学省委託事業にて開発した認知症対応型モデル教材、および平成26年度、27年度文部科学省委託事業成果報告書は下記からダウンロードができます。

»教材ダウンロード  
»文科省委託事業成果報告書ダウンロード  
»文科省委託事業・事業報告  
»一般社団法人 老人病研究会  

販売価格(税別): 0
無料動画

販売価格(税別): 0
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
販売価格(税別): 0
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
販売価格(税別): 0
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
販売価格(税別): 0
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
販売価格(税別): 0
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
販売価格(税別): 0
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
退避

ページのトップへ